糖尿病生活習慣病甲状腺治療
電話番号 06-6732-2876

〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪2-14-9
YANO八戸ノ里駅前ビル5F

近鉄八戸ノ里すぐ

東大阪市の内科 糖尿病 生活習慣病 甲状腺治療なら竹川内科クリニック

医院紹介

MOBILE SITE

院長紹介

医学博士 院長 竹川 潔(たけかわ きよし)

大阪大学加齢医学教室(糖尿病研究室)で、糖尿病の研究、診療経験を積み、平成8年1月より、東大阪市立中央病院(現東大阪市立総合病院)に赴任いたしました。
内科第一部長という重責のもと、糖尿病を中心とした生活習慣病(甲状腺、高血圧症、高脂血症、高尿酸血症)や内分泌疾患の診療に従事いたしておりました。

糖尿病は、最近益々増加の一途をたどり、今や国民病の1つとなってしまいました。日本で糖尿病の患者さんは890万人以上、予備軍を含めると2,000万人以上と考えられています。
糖尿病は放置していると、網膜症という目の病気(毎年3,000人以上の方が失明)、腎臓障害(毎年1万人以上の方が新たに人工透析導入)や未梢神経障害(壊疽を起こし、足を切断せねばならないことも)が起こり、とても恐い病気です。また、動脈硬化症(脳梗塞、狭心症や心筋梗塞など)が起こりやすくなるやっかいなものです。しかし、しっかり管理・コントロールすれば大丈夫です。重要なのは、充分な知識をまずもっていただき、理解していただくことです。そして頑張っていただく動機づけをもっていただくことです。

経歴

1985年
鳥取大学医学部卒業
1985年
大阪大学第四内科(加齢医学)入局
1986年
淀川キリスト教病院勤務
1987年
東大阪市立東病院勤務
1992年
大阪大学第四内科(加齢医学)医員
1995年
医学博士
1996年
東大阪市立中央病院勤務
1997年
東大阪市立総合病院内科第一部長
2003年
7月より竹川内科クリニック開設

所属学会・認定医

  • 糖尿病学会認定専門医
  • 日本老年医学会認定専門医
  • 日本内科学会近畿地方会評議員
  • 日本老年医学会学術評議員
  • 日本医師会認定産業医

院内紹介

  • 受付

  • 待合室

  • 待合室

  • 血圧計

設備紹介

  • 自動グリコヘモグロビン分析計

  • 血糖測定器

  • 無散瞳眼底鏡

  • 超音波診断装置
    (エコー)

  • 動脈硬化測定機器